記事の詳細

川崎市 接骨院が特に他の接骨院と違う点は、 投球リハビリ外来があることです。それは、投球障害にならないよう野球肘、野球肩を予防するためにある、投球動作指導プログラム のことです。

投げると言うことは、目的であり、それ以前に過程としての投球動作があります。投球のために障害が起こる原因のほとんどは、投げ方の悪さが改善されないまま続けてしまうこと、そして投球過多によるものです。

不自然な投げ方こそが、ずっと長く投げ続けることが出来ない要因を作ります。一緒にここで合理的投球動作について考えて行きましょう。理解し、それを実践することで確実に負担のかからない投球フォームを実現できる筈です。一人でも長く投げ続けることが出来ない選手の苦しみを改善することが出来ればという願いでいます。 投球リハビリ外来のご予約は是非044-455-5631へ電話を。

むさしなかはら接骨院
http://musashinakahara-sekkotsuin.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る