記事の詳細

鉄板処野村 私は高校まで広島で過ごし、東京の大学を卒業してそのまま東京の会社に就職しました。広島でのんびり過ごしていたので東京の生活に慣れるまで時間がかかりましたが、10年が経ち東京での生活にも慣れてきました。
さて広島と言えばお好み焼きですが、東京ではもんじゃ焼きです。最初は故郷のお好み焼きの味が忘れられなかったのですが、鉄板処 野村の篠崎 居酒屋でもんじゃ焼きを食べるようになってその美味しさにハマっています。

広島のお好み焼きは最初に生地を薄くのばして焼き、具を乗せて焼いていきますが、もんじゃ焼きは具も一緒に焼きます。もんじゃ焼きは鉄板で焼いていても、土手を作ったりして広島のお好み焼きにない焼く楽しさがあります。もんじゃ焼き初心者の私でも美味しく食べることができました。まだしばらく、もんじゃ焼きにハマりそうです。

鉄板処 野村
http://shinozaki-monjyayaki.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る